【カリブラコア】

春から秋にかけて長い【カリブラコア】植え付け・植え替え時期!間、小さな花をこんもりと咲かせる

可愛い見ごたえのある花になります。

花色は豊富で育てやすい初心者向けの多年草の花です。

冬の寒さ夏の暑さを乗り切ることが出来ると、毎年花を楽しむことが出来ます。

 

スポンサードリンク

 

【カリブラコア】の植え付け!

植え付けは4~6月頃が適期になっています。

根が混み合っている場合は、根をほぐしてから緩効性の肥料を

与えた土に植え付けします。

日当たり、風通しの良い土壌に植え付けしていきます。

「カリブラコア」は蒸れに弱いので、地植えにする場合は

雨で土のはね返りを、敷き藁などで防ぐ対策をします。

 

「増やし方」

挿し芽で増やすことが出来ます。

時期は、5~7月が適しています。

挿し芽は10cm位で切り取り、水はけの良い赤玉土に挿して発根を促していきます。

 

「赤玉土」下記より購入できます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大宮GS 特選 赤玉土 小粒 16L
価格:550円(税込、送料別) (2021/4/13時点)

 

 

「水やり」

「カリブラコア」は蒸れ、加湿に弱いため土の表面が乾いたらタップリ与えていきます。

花にかからないように株元に与えていきます。

 

「肥料」

SponsoredLink

肥料が足りていないと花付が悪くなります。

開花時期が長いので、肥料切れを起こさないように小まめに施肥していきます。

 

「花と野菜のまくだけ肥料」下記より購入できます。

 

 

「摘芯」

枝が伸びてきたら、脇芽が出やすいように先を切り取ります。

株が蒸れて弱るのを防ぐため、梅雨の前に半分位の所で切り取っていきます。

切りそろえたら必ず肥料を与えていきます。

枯れている葉、花柄はしっかり取り除いていきます。

 

  • 園芸分類 ・・・ 草花

  • 原産地 ・・・ 南アメリカ

  • 開花時期 ・・・ 4月~11月

  • 形態 ・・・ 一年草、多年草

  • 草丈 ・・・ 10~30cm

  • 花色 ・・・ 赤、茶、黄、紫、青、白、ピンク、オレンジ、複色

  • 耐寒性、耐暑製 ・・・ 共に若干弱い

 

「カリブラコア」下記より購入できます。

 

 

 

 

 

「カリブラコア」カラフル寄せ植え下記より購入できます。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カリブラコア ボルケーノ サンセット 9cmポット苗
価格:358円(税込、送料別) (2021/4/13時点)

 

 

「カリブラコア」全7色下記より購入できます。

 

 

こちらもあわせて読みたい

 

SponsoredLink

こちらもよく読まれています