園芸【ティントセピア】四葉のクローバー!店で、可愛い「クローバ」を見つけて眺めていたら

四葉が咲いていたので、すかさず購入・・・

四葉のクローバーって、本当に魅力的です。

【ティントセピア】は、葉はえんじ色とグリーンが混ざっています。

寄せ植え、花壇、グランドカバーとして幅広く活用できます。

 

スポンサードリンク

 

【ティントセピア】クローバー!

「シロツメクサ」と呼ばれている品種は公園などでよく見かける

「クローバー」になります。

「クローバー」は、寒さに強く冬場でも枯れることがなく大変丈夫な植物になります。

 

子供の頃、、四葉の「クローバー」を見つけると嬉しくなって

押し花にして本に挟んでいました。

花冠や首飾りを作って遊んでいた、思い出の有る「クローバ」になります。

 

春になると草むら等で見かける事が多い「シロツメクサ」は

馴染み深い「クローバー」になります。

ウォーキングの時に草むらの中の「シロツメクサ」の

四葉のクローバーを探していますが、なかなか見つけることができません。

 

マメ科のシャジクソウ属の一種の「シロツメクサ」を指す事が多いそうです。

「シロツメクサ」以外にもクローバー型の植物がたくさんあります。

【ティントセピア】もその中の一種になります。

 

「シロツメクサ」の四葉を見つけるのは、なかなか見つける事が大変ですが

SponsoredLink

「ティントセピア」は、四葉が多く咲く品種!

簡単に四葉を見つけることができます。

【ティントセピア】四葉のクローバー!

四葉が多いのは、幸せな気分になれるので

眺めていてうれしいものです。

 

「クローバー」は多年草で、踏まれても丈夫なので

グランドカバーとしても人気があります。

 

クローバーティント系は、色とりどりの品種があり

カラーコーディネートできるので楽しみ方も倍増します。

 

開花時期 : 3~6月

草丈 : 5~15cm

日当たりと水はけの良い土壌に植え付けていきます。

水やりは、乾いたらタップリと与えていきます。

 

「四葉のクローバー」ネックレスです。

 

 

こちらもあわせて読みたい

 

SponsoredLink

こちらもよく読まれています