リバーシブルで作る「ラ【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?ンチョンマット」は、布は一枚仕立てより

倍の布が必要になりますが、リバーシブルにすることで

料理、気分で使い分けができるので大変便利です。

楽しく食事ができるよう、明るい布で作ってみました。

「ランチョンマット」にレース編みの花を付けたり

レース編みの縁どりをしても可愛いです。

 

 

スポンサードリンク

 

【ランチョンマット】リバーシブル

自分の好きな布を買って、すごく簡単に手作りすることができます。

 

直線縫いだけで「ランチョンマット」ができ上がります。

ミシンが苦手な方は、手縫いでもできます。

 

リバーシブルの「ランチョンマット」」は

1枚仕立ての「ランチョンマット」」より倍の布が入りますが

 

1枚仕立ての「ランチョンマット」より厚みがあり

両面つかえるので、その日の料理、気分に合わせて使うことができて

大変便利です。

 

地味な色合いの「ランチョンマット」」は、100円均一でも購入できるので

今回は明るい色合いで作ってみました。

 

サイズも大きい物から、小さなものまで自由自在に作ることができます。

リバーシブルの「ランチョンマット」」を、横幅32cm、縦幅42cmで作っていきます。

 

 「ランチョンマット」」の作り方!

  • 布を裁断していきます。
  • 縫い代を付け布を切っていきます。
  • 布の周りを真っ直ぐ縫います。

簡単なので、短時間で「ランチョンマット」」を作ることが出来ます。

 

SponsoredLink

 「ランチョンマット」 必要な道具

  • 布地
  • チャコペンシル
  • ものさし
  • キリ
  • ハサミ

 

リバーシブルの「ランチョンマット」は、2枚の柄違いの布で作っていきます。

 

 「ランチョンマット」のサイズ

縦 : 32cm+縫い代1cm 

横 : 42cm+縫い代1cm

 

柄違いの布の裏側に、チャコペンシルで縫い代1cmを周り4カ所に付け

布を裁っていきます。

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

縫い代の線を引くのは、一枚の布だけで大丈夫です。

柄違いの布を中表に合わせ、縫い代の印がついている

上にミシンをかけていきます。

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

 

返し口を5~6cm位開けて、返し縫をして周りを縫っていきます。

 

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

4カ所の四隅を写真のように切ることで、角のごわつきを防ぎます。

                    【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

 

アイロンで、返し口に折り目を付けます。

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

布を返し口からひっくり返し、角の部分はキリで整えていきます。

(キリの代用は、太い針を使ってもできます)

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

 

布を表に返し、際0.2cm位にミシンステッチをかけていくと

「ランチョンマット」の出来上がりです。

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

 

 

子供用の「ランチョンマット」」も一緒に作ってみました。

リバーシブルでなく表、裏同じ布で作っています。

サイズは、横 : 30cm  縦 : 40cm 縫い代1cm

 

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

 

同じ布でコースターも作ってみました。

サイズは10cmの正方形です。

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は?

 

簡単に好きな柄の布を使って、自分だけの「ランチョンマット」を作ることができました。

余った生地でコースターもお揃いで作ってみました。

サイズ : 10cm

【ランチョンマット】リバーシブル!作り方は? 031

子供用に作る「ランチョンマット」には可愛いリボン模様の

生地購入できます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【入園入学応援セール】綿オックス プリティリボン
価格:280円(税込、送料別) (2018/5/8時点)

 

 

 

 

こちらもあわせて読みたい

 

SponsoredLink

こちらもよく読まれています