【ためしてガッテン】『コーヒー』が魔法の飲料!

出典:
www.pakutaso.com

 

【コーヒー】

11月4日(水)午後8時から8時43分まで『魔法の飲料・コーヒ

ー祭り』が【ためしてガッテン】で放送されます。

以前「心臓病を防ぐ」と話題になったのが「コーヒー」です。

コレステロールを減滅する効果が判明したそうです。

コーヒーの驚く飲み方の情報を紹介しています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

【コーヒー】が魔法の飲料!

11月4日(水)午後8時から8時43分まで『魔法の飲料・コーヒー祭り』が

【ためしてガッテン】で放送されます。

 

再放送 : HNK総合で11月6日(金)午前0:15~午前1:00まで放送されます。

「コーヒー」技がいっぱい詰まっています。

 

(司会)は立川志の輔、小野文惠

(ゲスト)は松尾貴史、吉木りさ、山瀬まみ

 

ゲストの山瀬まみは、スパゲティーにアイスコーヒーを飲むのが

カフェに行っているみたいで好きだそうです。

 

「コーヒー」が健康に役立つ飲み物になって紹介されています。

がん、糖尿病、肥満、動脈硬化などの病気にも効果があるそうです。

 

コーヒーを飲むタイミングンは、食前、食事中に飲むと効き目が良いそうです。

砂糖ミルクを入れて飲んでもいいそうですが、一日に1~2回位で後は

ブラックで飲むことがおススメです。

 

「コーヒー」を毎日飲むとコレステロールが、減滅する事が判明されているそうです。

驚きの「コーヒー」の飲み方を、最新の情報でお届けしています。

 

長寿で有名なギリシャの小さな島の、イカリア島で調査された結果を公開されています。

イカリア島は、アテネから200キロ離れた島です。

 

この島には90歳を超える長寿の方がたくさんいます。

島のカフェでも「コーヒー」を、皆さん好んで飲んでいます。

 

この島の144人に「コーヒー」を飲んでもらって調査されました。

血管の堅さと「コーヒー」にはつながりがあります。

 

「コーヒー」には、血管を柔らかくするなども判明したそうです。

フェルラ酸が「コーヒー」には多く含まれていて、動脈硬化を防ぐことができるそうです。

 

インスタントのコーヒーでも実験されました。

「コーヒー」を飲む事で、コレステロールの処理能力が高まったそうです。

 

国立がんセンターの調査によって、明らかにされたコーヒーと心臓病の死亡リスク

は次のような説明になっていました。

 

「コーヒー」の摂取量と心臓病の死亡率の関係が解き明かされていました。

1日に「コーヒー」を飲まない人を(1)とすると

  • 1杯未満の方は0.90
  • 1~2杯飲まれる方は0.77
  • 3~4杯飲まれる方は0.64とかなり少なくなっているのが分かりますね。

 

 「コーヒー」の摂取量は、1日に3から4杯が丁度いいそうです。

5杯以上飲むと、数値が上がって1.03になり「コーヒー」を飲まない人よりも

悪くなっていますが、データーが少なくてハッキリしていないそうです。

 

「コーヒー」の飲み過ぎも、実験の結果では逆に効果が薄れていました。

「コーヒー」を大量に摂取するのもダメなんですね。

SponsoredLink

 

緑茶を飲まれている方は、「コーヒー」を飲まなくても大丈夫だそうです。

 

この島独自の、飲み方も紹介されています。

島の人が愛して止まない、フラッペの泡のコーヒーは、子供が飲んでも大丈夫だそうです。

子どもから大人まで美味しく飲める「コーヒー」、まさに魔法の飲み物ですね!!

 

有名バリスタが厳選した4種のお試しスペシャルティコーヒー!送料無料

 

ペットボトルにインスタントコーヒー(スプレードライ)と砂糖(上砂糖)を

入れて牛乳150ml入れ、振っていくと泡コーヒーの出来上がりです。

 

  1秒で激ウマ料理の裏ワザ!

一流シェフの鈴木眞雄が作る。

食材を独創的な斬新なアイデアで、次々に進化させる技を持っている。

 

出身は福島県郡山市で震災直後から、福島復興の為に惜しみなく活躍をつづけて

来られています。

 

鈴木眞雄シェフは、西洋料理を主に世界各国の調理法、食材を使用して

「KIHACHI」の総料理長として、キハチ流のオリジナル料理を、全国各地で

展開するレストラン、カフェで活躍されています。

 

鈴木眞雄シェフは「コーヒー」は調味料なんです。

シェフが作る「コーヒー」を振りかけた、「豚のナッツロースト」美味しそうの一言に尽きます。

もう一品は「クラゲのフルーツサラダ」インスタントドレッシングでどうぞ!

 

インスタントコーヒーを調味料として料理にふって使っているそうです。

ふりかけみたいに料理にふって食べるのですね。簡単ですね~

 

「コーヒー」を料理にふりかけることで、コーヒーの苦みが味覚中枢を

増してさらに料理が美味しくなるんです。

 

インスタント食品、焼きそばなどが好評になっている。

イカ焼きと、ウナギのかば焼きなども好評になっている。

ヨーグルトに「コーヒー」を入れても美味しいそうですよ。

 

 美味しさを逃さない「コーヒー」の保存法も見逃せません!

『冷凍庫に保存』すると、香を長く守るそうです。

酸化を防ぐことで、香が長くつづくそうです。

 

「コーヒー」のふたの中のシールは、ふちの部分を残して真ん中を

指で開けるそうです。

この開け方をすることで、ふたの周りから空気が中に入りにくくなり香を守るそうです。

 

コーヒーは、大好きで毎朝ホットにして飲んでいます。

 

午後のお茶の時間にも、やはり「コーヒー」とおやつです。

こんなに「コーヒー」が、体にいい物とは今まで思ってもいませんでした。

 

これからも「コーヒー」を飲み続けていきます!

「コーヒー」の楽しい飲み方を学んで、健康的に毎日を過ごしていきませんか。

 

こちらもあわせて読みたい

 

こちらもよく読まれています