【この差って何ですか】年末年始のお掃除!プロの技?

出典:
http://www.irasutoya.com/2012

 

【この差って何ですか?】

12月13日(日)TBS系で19:00から20:54分の2時間スペシャルで放

送されます。

年末のお掃除に、使える数々の裏ワザが登場します。

窓ガラスの結露を防ぐ、サッシのカビを退治するなど様々な掃除法

をプロが教える。

シワシワのお札が新札になる。

 

 

スポンサードリンク

 

【この差って何ですか?】プロが教える裏ワザ!

12月13日(日)TBS系で19:00から20:54分の2時間スペシャルで放送されます。

年末の掃除に役立つ数々の方法を、プロが教えてくれます。

 

  •  「窓ガラスの結露」 プロが教える裏ワザ!

窓ガラスの結露対策には、水1カップに対し大さじ1杯強の台所洗剤を混ぜて

ガラスを雑巾で拭き、乾拭きすれば翌朝結露を防ぐことができます。

 

水蒸気が窓ガラスで冷やされることで、表面張力ができてぶら下がった

状態になる事で結露ができる。

水滴ができず、5日間結露を防ぐ効果がある。

 

  •  「サッシのカビ汚れを落とす」 プロが教える裏ワザ!

窓のサッシのカビを落とすには、台所漂白剤と片栗粉を使用!

片栗粉大さじ3倍と、台所漂白剤を20ccをペースト状にすることで

カビの奥の根に届き長時間効果を継続してきれいにしてくれます。

 

  •  「シワの入ったお札が新札」 プロが教える裏ワザ!

お札のシワを伸ばすには、大根おろしを使っていきます。

大根おろしをキッチンペーパーで包み、しぼり汁をお札の上からまんべんなく塗って

低温のアイロンをかけていくと、シワが伸びて新札に変わります。

SponsoredLink

 

お札にはデンプンが塗っているため、大根の消化酵素と水分でそのデンプンが

分解されるためお札のシワが伸び、新札に早変わりです。

 

  •  「お餅が網にくっつかない焼き方」 プロが教える裏ワザ!

お餅が網にくっつかない、これをやるとこんなに差がつきます。

下の部分が膨らむと、網に餅がくっついて困ることありますね。

 

お餅の下を膨らませないで焼いていく方法は、お餅の上の真ん中に

醤油を2から3滴垂らして、焼いていくと上の部分が高温になり膨らんでいくので

下の網にお餅がくっつかないのです。

 

お餅に含まれている、空気や水分が膨張してくるため膨らむのでくるそのため

一部分が破れてしまうのですが、どこから破れるのかは判断しにくい。

 

  •   「ニンニクの皮を一瞬にむく」 プロが教える裏ワザ!

ニンニクの皮を一瞬にしてむくのは、ガラスの瓶の中に入れておもいっきり

振っていくと皮がむける。

 

  •   「キウイの皮を簡単にむく」 プロが教える裏ワザ!

キウイの皮をむく方法は、これをやるとこんなに差がつきます。

キウイ農家の方の裏ワザです。

縦にキウイを切って、キウイの端の部分から丁度いいコップを滑り込ませていくと

皮が綺麗にむくことができます。

 

  •   「イカの皮を簡単にむく」 プロが教える裏ワザ!

イカの皮をむくには、これをやるとこんなに差がつきます。

イカをお酢につけるだけで簡単に皮が剥けます。

酢を大さじ2杯かけ3分待つと、一瞬でイカの皮がむける。

 

  •  「エビの殻を一瞬に剥く」 プロが教える裏ワザ!

エビの殻を簡単に剥くには、背中の部分の3番目の間に指を入れ

尾のほうにむかって剥いていく。

 

今回の「この差って何ですか?」はこの時期にウレシイ情報が満載でした。

大掃除に年末年始に役立つ、試してみたい裏ワザばかりでした。

 

こちらもよく読まれています