【三山ひろし】演歌歌手が紅白歌合戦初出場!

出典:www.pakutaso.com

【三山ひろし】

12月14日(月)13:05分から13:50分までNHK総合テレビの生放送

「スタジオパークからこんにちは」で今回ゲスト出演されました。

「お岩木山」を熱唱されました。

長年の夢だった紅白初出場を果たし

支え続けてくれた祖母に感謝の歌を届けています。

 

 

 

スポンサードリンク

 

  【三山ひろし】夢の紅白初出場!!

      ㊗ 紅白歌合戦初出場おめでとう! 

 

12月14日(月)13:05分から13:50分までNHK総合テレビの生放送

「スタジオパークからこんにちは」でゲスト出演されました。

司会は伊藤雄彦、竹下景子が進行していきます。

 

三山ひろしの歌声が、人に安心感と活力をあたえることから

「ビタミンボイス」と呼ばれているそうです。

 

歌手になる夢を抱いて、25歳の時に故郷を離れ上京

演歌歌手の松前ひろ子の経営する、レストランでウェイターとして働きながら

松前ひろ子の主人(作曲家・中村典正)の元3年間修業されました。

 

2007年に「日本クラウン創立45周年記念新人オーデション」にて準グランプリを受賞しています。

 

2009年に「人恋酒場」でデビューされました。

「人恋酒場」大好きな歌の一つで、歌いやすく覚えやすい歌なので

いつも口ずさんでいます。

 

こちらから動画

ご覧ください

 

最初の一年は全く売れることなく苦労されていますが

2010年にデビュー曲の「人恋酒場」が、10万枚のヒット曲となりゴールドディスクに認定されました。

 

  【三山ひろし】 プロフィール

本名 : 恒石正章(つねいしまさあき)

出身地 : 高知県南国市

生年月日 : 1980年9月17日

血液型 : AB型

身長 : 170cm

趣味 : 読書、時代劇観賞

特技 : 着物の着付け、竹とんぼ制作、裁縫、けん玉(3段)

活動期間 : 2009-

 

 「代表曲」

2009年 : 人恋酒場                              

2010年 : 酔待ち酒場

2011年 : ダンチョネ港町

2011年 : 女に生まれて

2012年 : 男のうそ

2014年 : あやめ雨情

2015年 : お岩木山

2016年 : 四万十川

2017年 : 男の流儀

 

2017年2月8日に「男の流儀」は、日本クラウン(株)から新曲が発売されています。

 

「スタジオパークからこんにちは」で、「お岩木山」を歌われましたが

凄く上手!

もっと聞いてみたかったです。

 

2年前からけん玉を始め、腕前は日本けん玉協会二段を取得している。

2015年には三段になっています。

「けん玉も歌も毎日練習」継続することが大切と話されていた。

 

歌いながら、けん玉を披露するようになり「けん玉演歌歌手として注目を集めるようになった。

小学生の時には、両親が離婚するなど寂しい経験をされています。

 

中学生時代は新聞配達をされ、高校を卒業するとガソリンスタンドで

働いていました。

頑張り屋は中学時代に育まれたものですね。

 

三山ひろしの歌声には、信の強さと人を引き付けるオーラが溢れていました。

「ビタミンボイス」と言われている事が実感できます。

 

祖母の通ていた詩吟教室に、一緒に行っていて

そこで詩吟の師匠になる道を勧められていますが

三山ひろしは、演歌歌手になるのが夢だったため、錦を飾るまで故郷には帰らないと

25歳の時に心を決め上京しています。

 

2012年に師匠の中村典正と松前ひろ子の次女と結婚しています。

2歳の長女と4カ月の長男の二人の子供のお父さんです。

 

デビューのキッカケは、祖母が内緒で「NHKのど自慢」にエントリーを送ったこと

紅白歌合戦の開場に祖母が駆けつけ「本人があとずさりしていたので背中を押した」と

振り返り「頑張って」と声援を送っていた。

その言葉に三山ひろしは目頭を熱くさせていた。

 

故郷で支え続けてくれた祖母に、感謝の歌声を聞かせてあげる事ができて

本当に良かったですね。

SponsoredLink
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三山ひろし 全曲集 〜お岩木山・人恋酒場〜 [ 三山ひろし ]
価格:3099円(税込、送料無料) (2017/2/21時点)

 

「スタジオパークからこんにちは」で始めて「お岩木山」を聞き

素晴らしい歌声に魅了され、三山ひろしのファンの一人になりました。

 

コンサートにも度々いき、素晴らしい歌声に癒され

元気をもらっています。

 

2017年2月17日に呉の文化ホールで「三山ひろし」コンサートで

生の歌声は全然違いますね。感無量・・・

感動しました。

三山ひろし素晴らしい歌唱力魅了され、2時間があっという間に過ぎてしまいました。

【三山ひろし】演歌歌手が紅白歌合戦初出場!

まじかで「三山ひろし」を見て握手をしてもらい

けん玉も拝見することができましたよ!

 

素晴らしい一日を「三山ひろし」と共有でき、楽しい思い出を作ることができました。

感謝、感謝で胸がいっぱいです。

本当にありがとう・・・

 

2017年2月21日 NHK総合 19:30分~20:15分

  「うたコン」

演歌・歌謡曲、ポップス、洋楽、クラッシクまで

色々なジャンルの音楽を生放送で、幅広く届けてくれます。

もちろん「三山ひろし」も登場します。

 

「うたコン」楽しみ!!

三波春夫の「長編歌謡浪曲」に、三山ひろしと山内恵介は

元禄花の兄弟 赤垣源蔵(昭和42)

を歌い上げました。

 

三波春夫を尊敬し、憧れる三山ひろしの

赤穂浪士の討ち入りを題材の「俵星玄蕃」は代表作になっています。

 

 「三山ひろしコンサート2017気鋭の道」

 2017年3月17日(金)

1回目 : 13:00開演 (12:00開場)

2回目 : 17:00開演 (16:30開場)

入場料金 6,000円

【三山ひろし】演歌歌手が紅白歌合戦初出場!

チケット購入しました・・・

「三山ひろし」のコンサート

3月17日 広島県廿日市市下平良1丁目11-1 

はつかいち文化ホール「さくらぴあ」で開演されます。

文化ホールは2号線沿で、廿日市ゆめタウンのすぐ側にあります。

 

三山ひろしの素晴らしい歌声を、直接生で聴くチャンスに感謝です。

元気をもらってきます。

 

三山ひろしのブログを見るのが、毎日の日課になっていて

楽しみが増えています。

 

ブログには、三山ひろしの多忙な毎日も知ることができ

忙しい中毎日更新され、出演情報などチェックもできて

三山ひろしの出ている、テレビ番組を見逃すことがなくなり助かっています。

 

3月17日のはつかいち文化ホール「さくらぴあ」に12時40分頃につきました。

この日は、暖かい日で最高のコンサート日和でした。

【三山ひろし】演歌歌手が紅白歌合戦初出場!

すでにホールには、三山ひろしファンの方々が

今か今かと、待ち焦がれていました。

 

何度聞いても、素晴らしいビタミンボイスの三山ひろし

もっともっと聞いてみたい歌唱力です。

歌声に聞きほれていると、時間が過ぎるのがアッと言う間。。。

 

いつ見ても、ファンの方に全力投球の三山ひろし

素晴らしかったです♪

 

三山ひろしの「あやめ雨情」で雨よ、雨、雨の後に

観客の「ひろし」の掛け声・・・

一体感がありとっても盛り上がる一瞬です。

最高、最高ですよ。

 

今回も2回公演、お身体に気をつけて、今後ますます活躍されますよう応援しています。

頑張れひろし!!

 

   2018年1月30日(火) 「三山ひろしコンサート2018」

会場 : 広島文化学園HBGホール

開演時間 : 第一回 11:30~  第二回 15:30~

料金はS席が6500円です。

コンサートに行くのが楽しみです。

今からワクワクしながら待っています。

もう少し広島公演が増えるといいな~

こちらもよく読まれています