【自撮り】が出来る

『自動販売機』

清涼飲料大手のキリンビバレッジが2日に、清涼飲料の新型の自動販売機で「自撮り」が

できる機能が備わったことを発表されました。

コンビニなどが主流になった昨今、自動販売機で飲み物を購入する人が少なくなって

いることを、考慮して発案されました。

 

スポンサードリンク

 

『自動販売機』で「自撮り」ができる!

清涼飲料大手のキリンビバレッジが2日に、清涼飲料の新型の自動販売機で「自撮り」が

できる機能をもち、なおかつ、コーヒーやジュースなど清涼飲料も買うことができる。

 

今月から全国の主要都市に、設置していくことを発表されています。

「自撮り」を楽しみながら、ジュースを買う!

 

いいですね。身近に「自撮り」ができるので、自分大好き人間(ほとんどの方自分大好き)

にとっては、こんなに嬉しいことないですね。

 

 「自撮り」の方法は!

『自動販売機』で商品を購入すると、無料で撮影ができる。

前面にもうけている液晶ディスプレーが、撮影用になっている。

 

画面上のボタンを押すと、3秒後に中に設置してあるカメラのシャッターが切られ

SponsoredLink

フレーム付の写真撮影が完了。

 

写真は『自動販売機』の通信機能によって、スマートフォンの無料アプリのLINE(ライン)で

受けとることが、できるようになっています。

 

写真撮影は、3回までとし直すことができ、背景には、海や森など5種類の中から

選ぶことができるのですが、メッセージなどの編集はできないそうです。

 

プリクラ感覚で楽しむことができ、おまけにジュースがついてくる感覚ですね。

ジュースを飲むことができ、写真も同時に写してもらえるなんて得した気分ですね。

 

これまでも『自動販売機』で、おまけ機能が付いたものがありました。

 

ジュースを買うとルーレットが回り、当たるともう一本おまけででてくるので

期待してよくジュースを買っていました。

 

「自撮り」もこの一種ですね。ジュースか「自撮り」かどっちがいいですか?

自分で好きな方を、選択する自販機もいいですよね・・・

 

こちら動画

ご覧ください

こちらもよく読まれています