ひな祭り-ケーキ-かわいい

出典:
http://www.irasutoya.com/

 

『ひな祭り』

は、3月3日に女の子の『健やかな成長を祝うお祭り』です

 

『ひな祭り』では、どの様な、食べ物をどうして、食べるのでしょうか!

女の子が喜ぶ、かわいいものが、あるのでしょうか?

このような、疑問について、調べてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

『ひな祭り』は、どんなお祭りでしょうか?

女の子の、『健やかな成長を祝うお祭り』です。

雛人形、(男雛、女雛)を中心として、人形、桃の花の花を飾り

白酒、お寿司、ひなあられ、雛もちなどの食べ物を食べて、お祝いする

行事です。

 

『ひな祭り』の食べ物は、どんな物があるのでしょうか!

『ひな祭り』では、はまぐりも、代表的な食べ物の一つです。

ハマグリの貝殻は、対になっているのため、ピッタリと

貝殻を合わせることが、出来るのです。

 

このハマグリの、貝殻に仲の良い夫婦を、重ね合わせて

一生、一人の人と添い遂げるようにと、願いが込められた

縁起ものの、食べ物なのです。

 

『ひな祭り』の白酒は、なぜ出されるのでしょうか?

アルコール分は9%、糖質は45%含まれている。

(リキュール類に含まれる。)

子供は、白酒は飲めませんよ!

 

甘酒にしてあげてみては?

甘酒は、無添加・無加糖・アルコールゼロの物が

スーパーで売っていますよ。

 

昔から、『ひな祭り』には、白酒をふるまってお祝いするのが

欠かせないものだったそうです。

 

桃が百歳を表す、「百歳(ももとせ)」に通じることから

白酒に桃の花を浸した、桃花酒(とうかしゅ)を飲む

風習があり、白酒を好まれるようになったそうですね。

 

 『ひな祭り』には、菱餅を飾る意味は!

ひな祭り-食べ物-かわいい

出典:http://www.irasutoya.com/

ひしもちは、緑、白、桃色、の3色の色合いで

ひし形に切って重ねたお餅です。

 

この菱餅の色には、意味合いがあるそうです。

緑は、(健康・長寿)

白は、(清浄)

桃色は、(魔除)

などの、意味があるそうです。

 

 『ひな祭り』に、ひなあられは、なぜ食べるのでしょうか!

餅に砂糖を絡めて、炒った『ひな祭り』の代表的な

SponsoredLink

和菓子のひとつです。色も、桃色(生命)、緑(木々の芽)、白(雪)、黄色と

四季を表しているそうです。

 

でんぷんが、豊富に含まれて、健康にも良く

一年が健やかに、過ごせるように食べるそうです。

 

昔は、特にお菓子も少なかったので、貴重な物だったのですね。

 

 『ひな祭り』に、ちらし寿司を作るのは、どうしてでしょうか!

ちらし寿司は、祝い事などの時に、作られることが

多い食べ物ですね。

いろ

エビ(腰の曲がった老人に見立て、長寿の証)

れんこん(輪切りにすると、多数の穴が開いているため、先を

見通す)

豆(魔滅・まめに通じ無病息災)

 

などの具材が入って、また彩も華やかで、 『ひな祭り』の

祝い事に出されるようになったのだそうです。

 

食べ物も、それぞれに、言い伝えがあるんですね。

 

 『ひな祭り』には、こんなにかわいい!

 

 

女の子のお祭りなので、女の子が喜ぶ

色華やかな、雛飾り、桃の花、ひなあられ、菱餅、色鮮やかなちらし寿司

白酒(甘酒)、ケーキと綺麗な色の物が、多数あります。

 

 彩をそえるのが、美味しい料理ですね。

家族そろって、楽しいひな祭りを、お祝いして下さい。

 

こちらもあわせて読みたい

こちらもよく読まれています