園芸

【月見草】育て方!見頃は?

マツヨイグサ属の植物全体をよぶ呼び名です。  草丈は15~30cmで、細長い茎からピンクの花が 次から次に咲き続けています。 開花時期は5~9月で今庭で満開になっています。 アメリカの先住民は、すり潰した「月見草」を傷口、デキモノの治療に 使っていたそうです。    ...
Continue Reading »
園芸

【サルビア】育て方!日々の管理と切り戻し方は?

宿根草から一年草など種類が豊富になっています。 5月~10月頃まで花を楽しむことができます。 暑さに強く育て方も簡単です。 涼しくなる秋には、色がいっそうはえてきます。 花壇でよく見かける花になります。    ...
Continue Reading »
園芸

【金魚草】育て方!切り戻しは?

      赤、ピンク、白、黄色、橙、複色など沢山の花色があり 品種改良されています。 花びらが金魚の口に似ていることから「金魚草」の名前が 付いたそうです。 「金魚草」は一年草扱いになっていますが、花壇、鉢植え、切り花 で楽しむことができる、育てやすい人気のある花になっています。 育て方、切り戻し方法を調べてみました。  ...
Continue Reading »
園芸

【キャンディーインブライド】耐寒性の多年草!?

  バラ咲のプリムラ・ジュリアンは、特に人気がある花になっています。 花の色も豊富にあるので、選ぶのが楽しみです。 耐寒性に優れた冬から春先まで花を楽しむことができます。 開花時期は12月中旬からで、可愛い黄色、赤、ピンクの キャンディーインブライドを購入しました。      ...
Continue Reading »
園芸

ローダンセマム【アフリカンアイズ】植え替え!

真っ白な花の中央は茶色で、マーガレットの花によく似て 可愛い花を沢山つけて咲いています。 春先から初夏まで、楽しむことができる草花で 寒さには比較的強い花ですが、夏の多湿によっては 弱ることがあるそうです。      ...
Continue Reading »
園芸

【万両】育て方!日常管理は?

千両よりも沢山の実を付けます。 この事から「万両」と名前が付いたと言われているそうです。 幹は写真のように枝分かれしないで、上に真っ直ぐ伸びて 小枝をまばらに出して実をつけています。 花の色は白で、紅色の点々がついています。 実は枝にぶら下がるようにつき、この状態で夏まで 過ごすことができます。    ...
Continue Reading »
園芸

【ビッグベリー】赤い実がつく!育て方は?

真っ赤な実が付いて入る「ビッグベリー」が目に止まり クリスマスのこの時期に、ピッタリな感じで気に入って購入し てみました。 「ビッグベリー」は「チェッカーベリー」のことで 実がビッグサイズな物を呼んでいるそうです。 草丈が低くこんもりと茂って赤い実が観賞できます。 始めて育てるので、育て方が気になり調べてみました。  ...
Continue Reading »
園芸

【ポリゴナム】グランドカバーに最適な可愛い花!

別名「ヒメツルソバ」と呼ばれている。 寒さ、暑さに強い雑草のように 育てやすい花になります。 一度根付くと枯れることはほとんどありません。 冬になると枯れてなくなりますが、暖かくなる春には 葉っぱがでてきます。 強い繫殖力で、横に這うように広がる多年草で 可愛い小さな花を咲かせます。  ...
Continue Reading »
園芸

【バコパ】の育て方!ふやし方・切り戻し方法は?

枝が垂れさがり、紫色の小さな花が咲いている 可愛い「バコパ」を買い求めました。 常緑の多年草になっているので、上手に育てると 毎年可愛い花を咲かせる、丈夫な育てやすい 初心者向きの花になっています。 写真の「バコパ」は10月下旬に撮影しています。      ...
Continue Reading »