【鶏ハム】作り方は簡単!塩抜きは不要? 【鶏ハム】

レシピを見ていると、簡単に作ることができそうだったので

チャレンジして作ってみました。

見易く作ることができ、ヘルシーで大変美味しかったので

紹介していきます。

今度は沢山作ってみたいです。

 

スポンサードリンク

 

 【鶏ハム】の作り方!

簡単に作ることができ、大変美味しくヘルシーで

いくらでも食べることができます。

パサパサ感もなく、シットリ美味しくでき上がり

家族も喜んで食べてました。

 

人間の体内の塩分濃度は、0.8~0.9%に保てれているそうです。

塩の量を1%使っているので、人間が本能的に美味しいと

感じる塩分濃度を目安にしているので、塩を洗い流さなくても大丈夫、、、

全然塩辛いことはありませんでした♪

 

砂糖を使用することで、保水効果があり旨味を逃がさずシットリ仕上げてくれます。

 

  「材料」

  • 鶏むね肉 400g
  • 塩    4g (約小さじ1杯)
  • 砂糖   4g (約小さじ1杯)
  • 黒胡椒  少々 (好みで入れて下さい)黒胡椒がなかったので普通の胡椒を使用しました。
  • ジップロック(密封袋) 1枚

 

  「鶏ハム・作り方」

  1. 鶏むね肉の皮は取り除く。

鶏肉に厚みがある場合は、観音開きにし

フォークで数カ所穴を開けていくと、火の通りが早くなります。

SponsoredLink

【鶏ハム】作り方は簡単!塩抜きは不要?

 

2.鶏むね肉をボールに入れて、塩を先に擦り込んでいきます。

砂糖をなじませ、ラップにくるんで密封袋のジップロックに入れ空気を抜いて

密封した状態で、約1時間くらい冷蔵庫で味をなじませるため置いておきます。

【鶏ハム】作り方は簡単!塩抜きは不要?     【鶏ハム】作り方は簡単!塩抜きは不要?

 

 

 

 

置いておく事で、肉のたんぱく質の変化によって水分

臭味が抜けてシットリと仕上がります。

 

 3.大きめの鍋に水を入れ、70℃~75℃になったお湯の中に入れ

【鶏ハム】作り方は簡単!塩抜きは不要?

約40分~50分位肉の中に火が通るまで煮ていきます。(高い温度にするとパサパサになり

低い温度にすると中まで火が通らない)食中毒を防ぐ意味でも

しっかり火を通してください。

 

 4.取り出し粗熱をとります。

完全に冷めたら、冷蔵庫に入れ

食べる前に切ってください。

 

こちらもあわせて読みたい

 

こちらもよく読まれています