【鶏ハム】作り方は簡単!塩抜きは不要? 【鶏ハム】栄養・効能

鶏ハムを作って食べましたが、アッサリしてスゴク美味しかった。

栄養と効能はどのようなものなのでしょうか?

気になって【鶏ハム】の、栄養と効能について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

  【鶏ハム】栄養・効能

【鶏ハム】を作って食べたところ、凄くアッサリしていて

とっても美味しかった。

栄養は?効能は?

こんな疑問が沸々と湧いてきて、調べてみることにしました。

 

安くてヘルシーな「鶏むね肉」

「鶏むね肉」は安いけれど、パサパサで美味しくないのでは?

そんな感じで受け取られがちですが、全然違いました。

パサパサ感がなく、シットリ仕上がった【鶏ハム】の

余熱を取った後、ジップロックの中にはコラーゲンがいっぱいでした。

SponsoredLink

 

「鶏むね肉」は、秘めたるパワーのある食材になっていました。

 

皮つき胸肉は、栄養成分は高タンパク質でビタミンB6、ナイアシン

パントテン酸が豊富

 

「鶏むね肉」には、アミノ酸(タンパク質)の一種

「イミダゾールジペプチド」疲労回復物質が、沢山含まれているそうです。

鶏肉には身体を温め、冷え性にも効果があるそうです。

皮には脂肪分が多く含まれますが

皮以外は低脂肪で消化吸収もいいそうです。

皮なしは、高たんぱく低脂肪でダイエットにもいいそうです。

 

 【鶏ハム】の効能

滋養強壮、疲労回復、肝機能強化、眼精疲労緩和、美肌効果、消化促進

 

  「鶏むね肉」 

1枚 200~300g 380~570Kcal位 タンパク質39~59g

皮を取り除いた場合 

1枚 160~240g  170~260Kcal位    タンパク質 35~54g

 

こちらもあわせて読みたい 

 

こちらもよく読まれています