塩パンがジューシーと今話題になっている

出典:
www.google.co.jp

 

【塩パン】

一日に5000個から6000個も売れる人気の『塩パン』がある。

愛媛県の真心込めた「パンメゾン」という名前のパン屋です。

八幡浜市で「パンメゾン」は誕生したそうです。

平日は一人10個まで、土日は5個までが購入可能になるそうです。

「パンメゾン」店に入って驚くのは、行列が出来ている事です。

行列は、塩パンが焼きあがるのを待っている人です。

 

スポンサードリンク

 

愛媛県にある「パンメゾン」の『塩パン』が好評!

愛媛県八幡浜市にある「パンメゾン」という名前のパン屋です。

創業17年です。

八幡浜店の駐車場は、店前に2台と斜め前の駐車場に3台の

駐車場も完備されている。

又、あらたに少し離れた場所にも、第三駐車場も完備されたもようです。

 

2013年の6月には、松前で2号店をオープンされたそうです。

「パンメゾン」の『塩パン』は、テレビでも大々的に紹介されています。

 

「パンメゾン」の『塩パン』の価格は一つ「77円」です。

SponsoredLink

定休日は(火曜日)になっています。

『塩メロンパン』の価格は一つ「129円」です。

 

「パンメゾン」店に入って驚くのは、行列が出来ている事です。

焼きあがる、『塩パン』を待っている人たちの列だったのです。

 

オーブンから焼きあがって出た来た『塩パン』の余分な油を

取り除いていく。

『塩パン』を陳列台に運んでいくと、待っている人達がいっせいに

『塩パン』をめがけていき、瞬く間に売り切れになる。

 

『塩パン』を食べた方の感想によりますと、パンの上は

ソフトフランス、底は揚げたような食感で、中はモチモチ

一つのパンで三つの食感が楽しめるそうです。

 

一度食べて見たいです。

ネット通販はないですよね。

 

「パンメゾン」の従業員は、皆若い方達ばかりですね。

若い方の発想力は豊かなので、もっと人気になるパンが次々

焼きあがるのでしょうね!期待しています。

 

2013年の6月にオープンした松前店の工房は、特注のスペイン石窯工房です。

店内には、イートインスペースもあり、パンを購入された方にはコーヒーの

サービスも行っているそうです。

 

他にも、キッズルームも設備されていて、子供連れの方にも

優しい配慮がなされています。

こちらもよく読まれています