ローソン佐川急便が提携

出典:
www.google.co.jp


【ローソン】【佐川急便】が提携

2015年4月7日から、【ローソン】【佐川急便】が提携する。

注文を受けると、店舗から商品を半径500メートル範囲内に

届ける

サービスを始めるそうです。

今年中には、東京都内のおよそ100店舗に展開を考えているそうです。

 

スポンサードリンク

 

【ローソン】【佐川急便】が提携して商品をお届け!

4月7日より、【ローソン】【佐川急便】の提携により、より便利に買い物が

出来るようになります。

 

大手コンビニエンスストア「ローソン」は、高齢者の顧客の需要を深める為に

宅配便大手の「佐川急便」を傘下「SGホールディングス」と、業務提携して

コンビニの商品を、家まで宅配するサービスをする方針を決めました。

SponsoredLink

 

お客から、注文が入れば半径500メートルの範囲であれば、コンビニの商品を

家まで届けるサービスを行うそうです。

新会社の話では、利用客が配送料を支払わない方向で考えを進めているそうです。

 

最初は、東京、世田谷区で、御用聞きを始めるそうです。20店舗を最初は

始めるそうです。ローソンで宅配便も受け取る事が、出来るので便利ですね。

年内には東京都内100店舗に展開する予定だそうです。

 

今後さらに高齢化社会で.買い物弱者が増えていくのではないかと、懸念して

今回の方針を打ち出したそうです。

この提携により、コンビニ業界ではこれまでは利便性を高める事で

出店を競っていたのですが、コンビニと物流業者の提携をきっかけに、商品を家まで

届ける事で又新たに競うことになるのでしょか。

 

昨今は、スーパーなどで、御用聞きのサービスをされているお店は多くなっています。

宅配まで受け取れるので、便利がいいですね。

コンビニの宅配は、今後どんな感じで展開されたていくのでしょうか。

今ローソンは、近所にも結構な数でお店があります。

こちらもよく読まれています