ララポート富士見大型ショピングモール4月10日にオープン

出典:
www.google.co.jp

 

【ららぽーと富士見】

2015年4月10日にグランドオープン決定です。

東武東上線エリアに最大級の大型商業施設【ら

らぽーと富士見】

埼玉県富士見市にオープンする複合型商業施設の【ららぽーと富士見】です。

今知りたい事を調べて見ました。

 

スポンサードリンク

 

【ららぽーと富士見】大型ショピングモール!

2015年4月10日にフルオープンします。

東武東上線の鶴瀬駅から約1.5kmの場所に建設される【ららぽーと富士見】は

広大な敷地に4階建の建物になります。(店舗部分は、3階建てです)

入居する店舗数は約300店舗になります。

駐車場の収容台数約4600台と、かなり沢山の数の車が駐車出来て便利が大変いいですね。

 

商業施設としては、埼玉県内のららぽーと新三郷を上回る大規模になります。

JR川崎駅前のラゾーナ川崎店は、約300店舗のテナントが入店しているので

【ららぽーと富士見】も同じ位の、店舗数になるのではないでしょうか。

 

【ららぽーと富士見】と、東武東上線の鶴瀬駅や志木駅やJR大宮駅など周辺の主な駅

を結ぶ路線バスも誘致。

 

近辺の大型商業施設も改装などを開始して、顧客の確保に乗り出している。

「イオンレイクタウン」(埼玉県越谷市)は改装済みで4月24日に改装オープンする。

 

飲食店には、地元産の野菜を提供する事で、地産地消にも貢献していかれるそうです。

SponsoredLink

富士見市や地元の農家の協力の元、農地では、野菜の収穫も体験できるイベントも

定期的に開催する方針です。

 

地域活性化に、本業を通じて貢献活動をして役にたつ【ららぽーと富士見】ですね。

地域の方々も、活性化に役に立つ【ららぽーと富士見】が誕生して良かったですね。

 

公園には、子供用の遊具も設置してあり、地震などの大規模の災害時には、地域の

防災拠点にも活用する。

 

ランニングコースや、シャワー室も完備した、ランニングステーションもあります。

食材や、飲料も持ち込む事が出来る、バーベキュー広場もあり、地域の憩いの場にも

利用できるようになっています。

全てのテナントが会員になって、スタンプラリーのイベントも開催する等も考えている。

【ららぽーと富士見】と東武東上線の鶴瀬駅や志木駅など、周辺駅を結ぶ路線バスも誘致している。

 

波瑠のCMはこちらから

ご覧ください

 

『テナント情報』

大型店のヤオコー(スーパー)

TOHOシネマズ(1800席)

東急ハンズ(ホームセンター)

ノジマ(家電量販店)

アカチャンホンポ(ベビー用品)

クリニックモール(医療施設)

保育所(ナーサリースクール・SUKUSUKU)

ファッション関係

ZARA

ローリーズファーム

レピピアルマリオ

ベルシュカ

ストラディバリウス

ファッションヴィレッヂ

アルファベッツアルファベット

シェルサージュ

ビルケンシュトック

セシルマクビー

アーヴェーヴェー

チャオパニックティピー

等々

飲食店

いしがまやハンバーグ

めん徳二代目つじ田

こちらもよく読まれています