大阪港区レゴブロック

出典:
www.google.co.jp

【レゴブロック】

人気玩具のレゴブロックを使って、屋内型テーマパークを

「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」が23日より大阪市

港区の大型商業施設「天保山マーケットプレース」にレゴブロ

ックで大阪城や、通天閣を再現している。

 

 

スポンサードリンク

 

【レゴブロック】で大阪を表現している!

2015年4月23日に、大阪港区の大型商業施設「天保山マーケットプレース」で

人気玩具のレゴブロックを使って、「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」が

開業しています。

 

約100万個のレゴブロックで、大阪城や、通天閣、高さ日本一のビル

「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区に立地する超高層ビル、地上60階建て

高さ300m)など本物そっくりな大阪の町を惜しみなく

再現した巨大ジオラマが今最も注目の的になっている。

SponsoredLink

 

隣接する水族館「海遊館」も一緒に楽しむ事ができて、家族連れの人々で

賑わう事でしょう。

開業式典では、関係者の手でテープカットされ、レゴランドの人気キャラクター「バーティ」の

着ぐるみも登場して、来場客を出迎えていた。

 

大型商業施設「天保山マーケットプレース」の3階に開設しています。

延べ面積約3400平方メートルに、3歳から10歳位までの子供達が

楽しめるエリアを多数、配置してあるそうです。

 

柔らかくて、大きなブロックで遊べる幼児向けのスペースや

敵をレーザーで倒しながら進む乗り物型のアトラクションなどがあります。

 

ブロック遊びは、子供達が大好きな遊びの一つになっています。

ブロックは、いろいろな遊びが出来て、頭もよくなって発想力も

豊かになり大人でも夢中になる遊びの一つです。

親子で夢中になれる、夢があるテーマパーク誕生に、期待が膨らみますね。

 

その他には、組み立て方を教わるレゴ教室もあります。

3D映像といっしょに雨や風を体験出来るシアターなどもあります。

個室で誕生パーティが出来る。パーティルームも常設されています。

 

入場料は、大人2500円、子供(3から12歳)2000円

 

こちらもよく読まれています