月食花見天気は

出典:
www.google.co.jp


【皆既月食】

4月4日は、【皆既月食】です。

『夜桜』も一緒に楽しみたいと思いませんか?

地球が、太陽と月の間に入る事により

地球の影が月にかかることで、月が欠けて見える

現象のことを言うそうです。

満月の時に起きる現象です。

日食とは違い、月の見える地球上でしたら、どの場所にい

ても、観測できます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

【皆既月食】に『夜桜』をしながら楽しみたい!

2015年4月4日は、【皆既月食】です。

半年ぶりの【皆既月食】で、花見と同時に楽しんでみてはどうでしょうか?

今回の【皆既月食】は継続時間が12分と、短いのですが、天候がよければ

全国各地で観察が可能です。「肉眼で観察しても大丈夫です。」

【皆既月食】の時間帯も、21時前後となっていて、遅い時間帯ではないので

観察しやすいのではないでしょうか。

 

37年ぶりの【皆既月食】、『夜桜』の、コラボ になっています。

SponsoredLink

 

部分食の始まり ・・・ 19時14分

皆既食 ・・・ 20時54分から21時6分 (この間の、12分絶対に見逃さないで見て下さい。)

部分食の終わり ・・・ 22時45分

全国全体的に、時間差はないようです。

 

皆既月食に夜桜のコラボ天気は

出典:
/www.pakutaso.com

【皆既月食】が土曜日なので、花見客も盛り上がる事、間違いないです

ね。

今年の花見には、【皆既月食】付きの大盤振る舞いです。

 

全国的に今週末の天候は、雨の降るエリアも多くあり

心配だったのですが、何とか天気が回復傾向に向かて

いますね。

でも足元が、雨の為に少し心配な部分があるかもしれません。

 

 

【皆既月食】と『夜桜』を同時に、楽しみたいですね。

 

【皆既月食】を、見ることが出来たのは、全国でもわずかだったそうです。

一部、東京では、【皆既月食】『夜桜』のコラボを楽しむ事が出来たそうです。

広島は、雷が鳴り雨ですっかり【皆既月食】を楽しむことが出来ませんでした。残念でした。

どうですか?見ることができましたか

次の【皆既月食】は、 2043年3月の28年後です。

こちらもよく読まれています