出典: www.google.co.jp

出典:
www.google.co.jp

 

夏に必見【蚊が嫌う服】

これから夏になるとアウトドアなどで、山や海などに出掛ける事も

多くなって来ます。

悩みの種は、害虫の蚊など虫に刺されることです。

蚊に刺されにくくなる帝人の生地は、防虫剤成分で出来ていて

今この服が人気になっている。

デング熱など国内感染が多発している昨今、蚊に対して敏

感になっている。

防虫剤成分で出来ている服が、洋服会社などから問い合わせが急増しているそうです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

夏に必見【蚊が嫌う服】が話題になっている!

これから夏になるとアウトドアなどで、山や海などに出掛ける事も多くなって来ます。

悩みの種は、害虫の蚊など虫に刺されることです。

 

林業や畑、ガーデニング、海や山、スポーツ観戦、海外旅行にも最適に過ごす事が

出来るのではないでしょうか。

蚊に刺されにくくなる帝人の生地は、防虫剤成分できた服で人気になっている。

 

帝人の生地は2007年に売り出されている。

今年の販売量は、前年の約3倍にも伸びているそうです。

 

商談は、10倍以上に増えているそうです。

テレビ通販で5月に紹介されると、約4万着が瞬く間に売りきれたそうです。

 

蚊に刺されるのは、かゆい、不快だけではありません。

海外旅行が日常化している昨今、害虫も世界中に拡散して入る可能性もあります。

そんな不安を解消してくれる服があります。何処で恐ろしい、感染症が発生し拡散されてもおかしくない状態があります。

SponsoredLink
  • 蚊が止まっても、くっついても刺されない、逃げて行くそうです。

帝人の「スコーロン」は、「虫が止まっても刺されにくい」防虫素材の服で最も注目されています。

アース製薬の開発した防虫剤そのものを、生地にしっかり固着しているそうです。

 

又防虫剤が、多層構造を作る為に繰り返しの洗濯(約20回)をしても8割以上

効果が続くと言われています。

防虫素材の服が誕生したそうです。

 

  • 洗濯耐久性、UVカット性能も兼ね備えているそうです。

この夏のアウトドア、農作業など蚊に悩まされる事が多い季節になって来ました。

少しでも、快適に過ごせるなら是非一着は持っていたい商品になっていますね。

 

庭いじりも、蚊に悩まされる事なく楽しむことが出来るのは、大変嬉しいです。

今話題になっているマダニにも効果があるのではないでしょうか。

 

真夏に全身をカバーしても、快適に過ごせる高機能の製品があるそうです。

蚊に刺される心配がないのでしたら是非一着は持っていたいです。

金額も約1万円位と、手頃な値段ではないでしょうか?

 

こちらもよく読まれています