ジャーサラダレシピ人気【ジャーサラダ】が今人気ですが、どんなサラダなのでしょか?

簡単に作る事が出来るのでしょうか!

 

【ジャーサラダ】のレシピは、作り方は?

どんな、利点があるのでしょうか。

こんな疑問を調べてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

【ジャーサラダ】は、どんなサラダなのでしょうか?

【ジャーサラダ】は、今ニューヨークで大人気の、作り置き野菜サラダの事です。

自分の、好きな野菜を、瓶に詰めていくと出来上がる【ジャーサラダ】

 

【ジャーサラダ】は、冷蔵庫に保存して置けば、食材によっては異なりますが

なんと5日間も日持ちします。

 

サラダ特有のシャキシャキ感も、そのまま残っています。

 

時間がある時に、たくさん作って置くと手間を省く事ができ

お昼のランチにも持って行くことが出来き

野菜不足の解消にも、役立ちますね。

 

【ジャーサラダ】は、簡単に作ることが出来るのでしょうか。?

 

【ジャーサラダ】の作り方

最初に瓶に、ドレッシングを入れます。

底に、ドレッシングを入れることで、全体が水っぽくなるのを

防ぐことが出来ます。

 

【ジャーサラダ】に、入れるドレッシングの種類

(イタリアンドレッシング・フレンチドレッシング・和風ドレッシング

中華風ドレッシング・しそドレッシング・オニオンドレッシング)

 

など、多数のドレッシングがありますね!

自分の、好みのドレッシングで作ってみてくださいね。

 

【ジャーサラダ】に、最初に入れていく固めの野菜を用意する。

最初に入れるのは、固めの野菜からですよ。

 

(キュウリ・ニンジン・大根・セロリ・豆・インゲン豆・ひよこ豆・れんず豆)など

その他の、固めの野菜でもいいですよ。お気に入りの野菜で

隙間なく、詰めていってくださいね。

 

トマト・アボカド・パイナップルなど、柔らかめの物は、この上にいれます。

いろいろな野菜を、入れる事により、健康的なサラダに仕上がっていきます。

 

【ジャーサラダ】は、最後に葉物野菜を入れますよ!

( レタス・サニーレタス・水菜・キャベツ・ルッコラ・サラダ春菊)など

しっかり水切りしてから、入れて下さいね。

ジャーサラダレシピ人気

SponsoredLink

こんな感じで!

 

 

 

 

 

 

 

 

【ジャーサラダ】は、どうして人気になったのでしょうか。!

サラダは、普通持ち運びは出来ないし、日持ちもしない

そんなイメージを、誰しもがもっていると思います。

 

【ジャーサラダ】なら何処でも、持って行くことが

出来て、又冷蔵庫の保存も、5日間も日持ちすることと

簡単に野菜も、摂取できるとあって人気になっているのでしょう!

 

食べるときは、瓶を振って中のドレッシングを野菜に

絡ませて、食べて下さい。

 

作って食べてみたのですが、サラダは普通お皿で

食べるのが一般的ですが、お皿で食べると

どうしても、ドレッシングがなかなか野菜に絡まないですね!

 

【ジャーサラダ】は、ドレッシングが下の固い

野菜にある程度浸透してあるので十分に

 

瓶を振らなくても、フォークで下の野菜と

上のシャキシャキ野菜を、上手に混ぜることで

 

シャキシャキ野菜も、しんなりしてきて、丁度いいドレッシング

が絡んだ野菜サラダになっていきます。

 

食べるときは、フォークが一番です。(瓶の中の野菜を

混ぜ合わせるのに便利です。)

全体的に味のクオリティーは、高いと思いました。

 

量も、随分あって一回では、食べきれないと

思っていましたが、そうでもなくて、一瓶

食べきることが出来ました!

 

今回私が作った(上の写真)材料は、にんじん、大根

は千切りにして、きゅうりの輪切り、コーン、オリーブ

 

トマト、レタス、サニーレタス、ボストンレタスを入れて

作ってみました。

アボカドを入れても美味しいです。

 

後片付けも、簡単です!

手が瓶の中に入るので、綺麗に洗うことができます。!

 

【ジャーサラダ】の容器は、専用の瓶は、1000円位で

売ってます。

プラスチックで、出来た容器もあります。

値段は、約650円位でした。

 

お昼に持って行くときは、プラスチック製の物が

割れる心配がないし、軽いので、こちらの方がいいですね。

写真の容器は、ショッピングモールの

食器売り場で約600円でした。

 

こちらもあわせて読みたい

こちらもよく読まれています