北陸新幹線

出典:http://www.irasutoya.com/

【北陸新幹線】が、2015年3月14日に

開業するので、金沢までの観光をするのに大変

便利になりますね!

 

気になる【北陸新幹線】の、予約は?料金は!

などを調べてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

【北陸新幹線】とは、どこから、どこまでの区間?

上信越・北陸地方を経由して東京都と大阪市とを

結ぶ整備新幹線のことです。

 

1997年に東京都と長野駅まで部分開業していて

同区間は、便宜的に(長野新幹線)と呼ばれています。

 

呼称も、【北陸新幹線】に統一されています。

 

長野駅-上越妙高駅-富山駅-金沢駅-白山総合車両所間が

フル規格で建設中で、2015年3月14日には、長野駅-金沢駅が

開業する予定です。したがって東京駅と金沢駅が開通する予定です。

 

【北陸新幹線】には、12両編成の新型車両が導入されて、

そのうち、一両は、グリーン車よりも上級クラスの

グランクラスで、18席が設置されるそうです。

クランクラスは、座席もホワイトで、清潔感を出しています。

 

「試乗体験者の話では、クランクラスは、揺れも少なく静かで

乗り心地は最高だったそうです。」

 

運行体系に合わせて、車両名も、「かがやき」「はくたか」

「つるぎ」「あさま」などの呼称で呼ばれるそうです。

 

「かがやき」は、最速達列車で、東京駅~金沢間を10往復

停車駅は、東京→ 上野→大宮→長野→富山→金沢

上野は、一部通過

 

全席コンセント付で、パソコンをする人や、携帯の充電をする人の

評判も上々のようです。

 

北陸新幹線の最高時速は、260キロだそうです。

 

『到達時分』

東京-金沢間  最速達列車で約2時間30分

東京-富山間  最速達列車で約2時間10分

 

『料金設定』

特急料金

東京~金沢 ・・・ 1万4120円

東京~富山 ・・・ 1万2730円

長野~金沢 ・・・ 8960円

金沢~富山 ・・・ 1万2730円

 

【北陸新幹線】 ・・・ (始発時刻)

東京6時16分発 - 富山着8時26分 - 金沢着8時46分

金沢6時発 - 富山着6時19分 - 東京着8時32分

 

 【北陸新幹線】の一番列車の予約方法は?

一番列車に、絶対乗りたい方のために

情報を調べてみました。

 

北陸新幹線一番列車は、開通が2015年3月14日が予定になって

いたので1か月前の2月14日には、購入できる形には、なっているみたいです。

しかし、お電話での受付は、9月ですでに終了したみたいです。

 

特急券(指定席)の発売は開業日の1カ月前(2月14日)の午前10時から全国のJR線の

みどりの窓口(切符売り場)や大手旅行会社などで、求めることが出来るらしいです。

 

 

 【北陸新幹線】 一番列車の争奪戦の裏側!

2015年2月14日に開業日の前売り切符がJR各駅にて、発売されました。

指定席の発売状況

「上り」

  • 『かがやき・500号』 (金沢・6時発 - 東京・8時32分着)は、約25秒で完売
  • 『はくたか・552号』 (金沢・6時11分発 - 東京・9時20分着)は、約1分30秒で完売

「下り」

  • 『かがやき・501号』 (東京・6時16分発 - 金沢・8時46分着)は、約25秒で完売
  • 『はくたか・551号』 (東京・6時28分発 - 金沢・9時37分着)は、約55秒で完売
  • 『はくたか・591号』 (長野・6時11分発 - 金沢・7時38分着)は、約7分50秒で完売

 

金沢、東京の両駅で一番列車となる、最短タイプの「かがやき」は

金沢、東京駅とも、午後10時発売からわずか、約25秒(コンマ何秒のスイッチ押し)で完売したそうです。

SponsoredLink

 

備えられた指定席934席の内、(グランクラス・18席) (グリーン車・63席)

は、発売から10秒で売りきれたそうです。

 

インターネットオークションが、異常事態 発生です。!

なんと2枚で、350万2000円で、落札されたみたいでね。

(但し、転売目的で購入した場合は、罰せられるみたいです。)

 

「今や新幹線は、移動手段だけの利用では、なくなったみたいです。

列車に乗って楽しむという、人々が沢山いるみたいです。」

 

前日から、待機されていた方もいたみたいです。

チッケトを手にした方は、テンションマックスですね。↑

「ウラヤマシイです♪」 苦労して手にする事が出来て

本当に良かったですね!

「おめでとうございます。」

 

開通当日は、駅の窓口での購入になるので、どのような混雑で

どのような状態になるのか、見当が全くつかない状態ですね。

少し心配になって来ました。

 

✿~【祝】~✿

【北陸新幹線】は、計画から42年の長い年月をかけてやっと開業を迎える事になりました。

金沢の町では、開業の3月14日に伴い、花を飾って待ち望んでいるそうです。

町のあちこちには、垂れ幕や、横断幕をかかげている。

 

【北陸新幹線】の見える展望台として、改装していた

高岡おとぎの森公園(高岡市佐野)内のおとぎの森館三階展望台が

完成している。

 

富山県高岡の町にも、カフェを開いて開業にそなえている方もいるのだそうです。

高岡は、工芸の町でも知られている。若い職人や、デザイナーも漆の技術を

持っている人がいる。東京と職人たちをつなぐ為に日々奮闘している人もいる。

「北陸新幹線」に伴い、富山の方々も期待を持って頑張っているのです。

 

【北陸新幹線】開通当日!

金沢の町は、祝賀ムード一色です。

金沢駅の駅では、着物姿の女性の方達が、花束を持って

首都圏から、訪れた大勢の観光客や地元の方々で、大変賑わっていました。

 

金沢と東京間が従来より、1時間20分短縮されて、さらに身近になって

観光客の人気にもなっています。

駅では、地元の方、鉄道ファンなど5000人もの人達が駆けつけて凄く迫力があります。

テープカットや、くす玉がわられ『北陸新幹線開業』を祝って盛り上がっていました。

 

石川県の能登半島を舞台に、2015年3月30日から始まるNHK連続ドラマ「まれ」の

ヒロインの「土屋太鳳」と、辻昭夫駅長の合図で

上りの一番列車「かがやき500号」が、定刻の6時発車を1分遅れで、東京に向けていよいよ

感動をイッパイ乗せて走り出しました。本当に待ちに待った感動の一瞬でした。

 

こちらも合わせて

ご覧ください。

 

金沢から東京までの一番列車が、東京に到着したさい駅では

一番列車を見学する人々で溢れ返って大混乱で、北陸新幹線「かがやき500号」が

ホームにスムーズに入れずに約3分遅れで到着するというハプニングがありました。

 

長野の善光寺では、7年に一度の盛儀「善立本尊御開帳」が執り行われています。

北陸新幹線を使ってこの機会に行ってみるのは、どうでしょうか。

 

こちらも

ご覧ください

 

北陸新幹線の開通により東京から、北陸までを簡単に行ける

ようになったので、外国の旅行者も、多数増える可能性もあり

これからは、経済効果にもつながる事でしょうね。

 

北陸は、身近な観光地として、更に人々が足を運びやすくなりました。

これを機会にもっと、気楽に旅行を楽しめるようになりましたね。

 

こちらもあわせて読みたい

こちらもよく読まれています