箱根山大桶谷

出典:
www.google.co.jp

【箱根山】

神奈川県、静岡県で先月26日の14時頃から

大涌谷付近から神山付近浅い場所を震源とする火山性地震が

多発している。

3日の朝から大涌谷の温泉施設で蒸気が勢いよく出ているのが

確認された。

 

 

スポンサードリンク

 

 

【箱根山】で火山性地震が増えている!

神奈川県、静岡県で先月26日の14時頃から

大涌谷付近から神山付近浅い場所を震源とする火山性地震が

多発している。

気象庁も注意を呼び掛けている。

 

先月26日午後から地震が増え、27日には84回、28日にも146回も発生している。

2日には83回、5月3日は70回の地震を観測している。

 

箱根山の大涌谷浅部における熱水活動が不安定な状態になっていて

今後は、大涌谷付近では、突発的に小さな規模の噴出現象もおきる可能性もあるので

地元自治体の指示に従って、危険な地域には、立ち入らないように呼びかけている。

 

観光地としても、有名な箱根山、GWのお客の多い時に観光協会の皆さんも、困り果てています。

火山が大小関わらずに、噴火の可能性がある場合は、小さな地震が

連続して起こる火山性地震が起こるそうです。

 

登山道が立ち入り禁止になっている。

観光客の中には、この場所で気づく人もいる。

SponsoredLink

 

箱根山の大涌谷は蒸気を、まじかに見ることが出来るのでも有名です。

黒たまごも、箱根山の大涌谷の名物になっています。

 

地熱と火山ガスの化学反応を、利用した黒たまごは、賞味期限が2日間なので

作り置きが出来ないそうです。

この黒たまごを食べると、7年長生きできると言われていて

この箱根山の大涌谷に来た、観光客は皆食べるそうです。

 

5日は、 朝から心配な状況になっている。

午前6時頃には、体に感じる震度一の地震が2回ほどおきている。

 

道路の左手山の斜面から、蒸気が噴き出している。

イオウの匂いもする。

白い湯気が山の斜面をはうように上にの登っている

 

6日は地元の箱根町は、大桶谷の半径300メートルの範囲に避難指示をだしている。

「箱根ロープウェイ」も全線で運休したそうです。

 

気象庁によりますと、警戒レベルを1から2に引き上げたそうです。

小規模な噴火が起きる可能性があるため警戒レベルを引き上げたそうです。

 

海外の報道陣の関係者も取材に訪れているそうです。

駐車場も今日は静まり返っている。

緊迫した状況が続く箱根山です。

 

箱根町では、噴火警戒レベルが下がるまで、続ける方針だそうです。

箱根町の山口町長は、「1年を通してもっとも、観光客の多い時期に厳しい

火山活動になった。今回の措置はごく限られてものだが、風評被害を心配している。

観光客からの心配の声もあがっているので、早く収束してほしい」と語ってました。

 

地元の方の話では、普段はこんなにまとまった、水蒸気がみえる事は

ほとんど無いそうです。

こちらもよく読まれています