【博多駅前】

11月8日午前5時20分頃、福岡市博多区の博多駅前2丁目交差点付近で

大規模な道路が陥没していると情報が相次いで寄せられた。

100戸以上の停電が確認されているのですが、怪我人が出た情報は

入っていません。

 

スポンサードリンク

 

【博多駅前】で大規模な陥没発生!

11月8日午前5時20分頃、福岡市博多区の博多駅前2丁目交差点付近で

大規模な道路が陥没していると情報が相次いで寄せられた。

 

この陥没による、けが人は出ていないそうですが、周辺道路は通行止めになっています。

テレビで映っている陥没を見ると、広範囲に大きく深く中には水が溜まっていて

建物ぎりぎりまで、すっぽり抜け落ちているのが確認できます。

見ているだけで怖くてぞっとします。。。

 

ガス漏れの危険性もあるそうで、大変心配される事態になっています。

現場で取材されている方は、時々ガスの臭いがすると語っていました。

SponsoredLink

 

福岡市交通局の話では、現場付近の地下で地下鉄を延伸する工事が行われ

8日の朝は地下ではトンネルを掘っていたそうですが、水が流れ込んできたので

工事をやめていたそうです。

 

現場に遭遇された方の話では、大きなゴゴゴという音と共に

ガシャンという音に振り向いたら、道路には大きな穴があき

穴の中からは、水が流れる音が聞こえて、穴はどんどん広がり電柱も倒れ

怖くなりその場から非難したと話をされていました。

 

警察は周囲を通行止めし、道路の詳しい被害状況、原因を調べているそうです。

 

 10時半現在も陥没した穴には、水がどんどん増えている。
 
両サイドに建っている、建物の下にも隙間ができていて心配です。
 
 

こちらもよく読まれています