【ダイソン】の『ヘアードライヤー』が新製品で発売される!

出典:
www.google.co.jp

 

【ダイソン】から『ヘアードライヤー』

今日から予約販売されます。

4月28日の「スッキリ!!」で紹介されていました。

毎日使う「ドライヤー」は、髪を傷める原因になるので

特に髪に優しい「ドライヤー」は大変魅力的です。

 

 

スポンサードリンク

 

【ダイソン】から『ヘアードライヤー』新発売!

4月28日「スッキリ!!」でダイソンから、新発売される「ヘアードライヤー」が紹介されていました。

形もスッキリ??

オシャレで今までにない形の「ヘアードライヤー」になっていました。

 

毎日使う「ドライヤー」には髪が傷むことがない

良い物を使いたいと思っていませんか?

 

風呂上りに髪を乾かす人! 乾かさない人!

乾かす人が大半を占めていると思いますが?

 

毎日髪を乾かすので、髪が傷むのではないかと心配になってきます。

【ダイソン】の『ヘアードライヤー』は2年間のメーカー保証付きで

予約販売されるそうです。

 

量販店での販売は5月11日から購入可能になっています。

 

【ダイソン】の『ヘアードライヤー』は、開発するまで4年間

色々な人の髪を使って研究されたそうです。

 

毛髪の乾燥をためす試験装置などを作り、髪を輝かせることができるか

髪をパサパサにする原因は?

違った髪の質で様々な研究を試され、ダメージの少ない「ドライヤー」を開発されています。

 

ハンドル部分に、小型モーターを内蔵しているので腕が疲れにくい。

ヘッド部分が軽くできているそうです。

 

現在使っているドライヤーは、熱風が出ているものが多く

早く乾かすことが出来るタイプは、大変な重量感があり腕が疲れていました。

 

この新感覚な「ドライヤー」は極端な熱を出さず、髪に安全な温度で使用でき

熱過ぎず優しい物になっているそうです。

 

イオン機能も満載で、マイナスイオンを搭載されているそうです。

SponsoredLink

空気中のマイナスイオンを帯びた粒子が、静電気を抑えて髪がまとまります。

 

熱を与えすぎないためダメージを少なくし、艶のあるヘアーが保たれます。

 

静音性にもこだわっている為、静かなので会話にも支障がありません。

値段は今までのドライヤーより、少し高めになっています。

 

仕様は、最大消費電力1200W、コードの長さ1.9m、風量は2.4立方メートル/分

本体サイズ、78(幅)×97(奥行)mm、重量618g

 

【ダイソン】の『ヘアードライヤー』は、こちらから購入ができます。

 

 

ボディーのカラー

アイアン/フュシャー

ホワイト/シルバー

                      価格は48,600円です。

 

こちらもあわせて読みたい

 

こちらもよく読まれています