園芸

【ポリゴナム】グランドカバーに最適な可愛い花!

  【ポリゴナム】 別名「ヒメツルソバ」と呼ばれている。 寒さ、暑さに強い雑草のように 育てやすい花になります。 一度根付くと枯れることはほとんどありません。 冬になると枯れてなくなりますが、暖かくなる春には 葉っぱがでてきます。 強い繫殖力で、横に這うように広がる多年草で 可愛い小さな花を咲かせます。  ...
Continue Reading »
花

【バコパ】の育て方!ふやし方・切り戻し方法は?

                  【バコパ】 枝が垂れさがり、紫色の小さな花が咲いている 可愛い「バコパ」を買い求めました。 常緑の多年草になっているので、上手に育てると 毎年可愛い花を咲かせる、丈夫な育てやすい 初心者向きの花になっています。 写真の「バコパ」は10月下旬に撮影しています。      ...
Continue Reading »
園芸

【紫陽花】の剪定!時期と方法は?

        【紫陽花】の剪定! うっとうしい梅雨の時期に、色とりどりの花を咲かせ 梅雨の風物詩として親しまれる、何処でも見かける事が多い 庶民的な花になっています。 次の年にコンパクトに花を咲かせる方法と 基本の剪定の仕方を調べてみました。      ...
Continue Reading »
園芸

【イベリス】宿根草の育て方!やさしい園芸

 【イベリス】 寒さに強く、宿根草なので毎年花を楽しむことができます。 去年の春に植えた、真っ白い花の「イベリス」が咲きました。 「イベリス」は、株がよく分枝して姿が自然にまとまり 密集して咲くので大変見応えがあります。 育てやすい丈夫な「イベリス」は、一年草タイプもありますが 宿根草の「イベリス」の方が人気が高いそうです。          ...
Continue Reading »
園芸

【アッツザクラ】育て方!可愛い小さな花

  【アッツザクラ】 直径1cm程の小さな球根、南アフリカ原産の半耐寒性の植物です。 毎年花を咲かせ手間が入らない、小さくてスゴク可愛い花になります。 掘り上げずに湿り気のある土壌に植えています。 冬の寒さにとっても強く、寒さに当てていないと花芽が作られません。  ...
Continue Reading »
園芸

【木蓮(モクレン)】育て方!剪定・挿し木の時期?

  【木蓮(モクレン)】 春に花と葉っぱを、同時に芽吹かせる樹木です。 花の色も白、紅紫などで渡来は中国からといわれ日本で 育てられた歴史も、平安時代からと随分長く 庭木として親しまれている人気の花木になります。 樹高はあまりなく、横に枝が張るため 植える場所の確保が必要になってきます。  ...
Continue Reading »
園芸

【ネモフィラ】育て方!植え付け時期?

  【ネモフィラ】 秋にタネをまくと、春に花を咲かせる一年草になります。 苗は、2月~4月頃出回っています。 草丈は低く、細く枝分かれして横方向に茂る為 花壇、寄せ植え、グランドカバーとして重宝されています。 満開時は、株いっぱいの花を咲かせ見応えがあります。    ...
Continue Reading »
園芸

【ヒヤシンス】の育て方と花を咲かせるコツは?

 【ヒヤシンス】 土を使わずに「水栽培」で、楽しむことでも知られています。 秋に植えた球根は、冬の寒さに耐え春になると 茎の先にこんもりとした、甘い香の花を咲かせます。 鉢植え、地植え、水栽培は容器だけで栽培でき 多くの人に愛され続ける可愛い花になっています。        ...
Continue Reading »
花

【ヒマラヤユキノシタ】の育て方!ヤサシイ園芸

  【ヒマラヤユキノシタ】 春一番に、可愛い小さな花をたくさんつけて咲いてくれます。 地面を這うように、太い根茎から光沢のある大きな葉が特徴です。 ヒマラヤ山脈に分布する、毎年花を咲かせる多年草です。 庭に長く咲き続けている、可愛い花を紹介していきます。  ...
Continue Reading »
園芸

春の花【オダマキ】育て方!植え方・増やし方は?

 【オダマキ】 宿根草で、一度植えると、毎年可愛い花を咲かせます。 2月~3月に植えると、春から夏まで咲き 冬に葉っぱが枯れ根だけになって冬を越します。 夏の暑さ、直射日光に弱いため夏には風通しのよい 半日陰になるように、庭植えの場合は植える場所を考えて植え付けし ます。  ...
Continue Reading »