【防寒対策】日常生活の服!ポイントは?

出典:
www.pakutaso.com

 

 【防寒対策】

1月20日フジテレビ・バイキング「ひるたつ」で防寒対策の仕方を

放送されていました。

今年の冬は暖冬と言っていたのですが、急に寒波が到来して

寒い日が続いています。

寒いのが苦手な人には、厳しい寒さが身にしみます。

ダウン、マフラー、手袋などで暖かい服装をすることが必要になってきます。

ただむやみに重ね着すればよいわけではありません。

 

 

スポンサードリンク

 

【防寒対策】に必要な服の着方!

1月20日フジテレビ・バイキング「ひるたつ」で防寒対策の仕方を放送していました。

 

全国に250箇所「全国冷え症研究所」所長の

山口勝利先生が「冷えた女はブスになる」著書でベストセラー

 

山口勝利先生は、冷えをデーター化して診断、治療をしています。

そんな山口勝利先生が進める、効果的に身体を暖めるポイントは3つあるそうです。

首、腹、足の3カ所を暖めることで身体全体が暖かくなるそうです。

 

寒いからと、使い捨てカイロを沢山貼っていると、カイロが手離されなくなるそうですので

気をつけたいですね。

 

貼るカイロの正しい貼り方は、お腹のおへその上と背中に

それぞれ一枚ずつ貼るのが効果がでるそうです。

 

腹巻の代わりになる、お腹に直接貼る防水フィルムがあります。

水、殺菌の侵入を防いでくれます。

 

このフィルムを貼るだけで、腹巻をしたのと同じ効果があり

お腹を温めることで、身体全体が温まります。

フィルムは薄くて違和感がなく、貼ったままでお風呂に入っても大丈夫です。

 

意外にすぐ実践できそうです。

SponsoredLink
  • 「首」・・・ 首回りには、マフラー
  • 「腹」・・・ お腹周りは少し丈の長いコートを着て、ボタンをきちんとする。
  • 「足」・・・ 足元はブーツを履く、暖かくして足を冷やさない。

 

冷えた女は、ブスになる。 [ 山口勝利 ]

冷えた女は、ブスになる。 [ 山口勝利 ]
価格:534円(税込、送料込)

今年の冬は暖冬と思っていると、急に寒波が到来して

雪の降る寒い日が続いています。

 

寒いからと何枚も着こんでいると、動きが鈍くなるばかりか見た目もよくありません。

この3点に気をつければ、寒い冬を暖かく乗り切ることができるでしょうね。

 

 

こちらもよく読まれています