【バッグ】

   中身をスッキリしたい!

バッグを交換する度に、スッキリして少しでも軽くなるように

工夫しているのですが、物をなかなか少なくする事が出来ない。

そんな悩みを持っている女性の方、多くいるのではないでしょうか?

大きなバッグを使用すると、それに伴い沢山入れてしまいがちになり

重くなってしまいます。

バッグを複数個持ち歩くなど、バッグの中身の整理に悩んで入る方

一緒に解決していきませんか?

 

 

スポンサードリンク

 

  【バッグ】 整理整頓術!

TPOに応じて【バッグ】を交換するのですが、その度に中身を入れ替え

少しでも軽くなるように注意して、必要で無いものを入れないようにしたいのですが

なかなかそれが思うようにできません。

 

財布、スマホ、キー、化粧ポーチ、ハンカチ、手帳、パスケース

買い物袋、小銭入れなど入れる物は人それぞれ沢山ありますよね、、

小銭も結構重くなるので、常に使うようにしていますが~

 

化粧直しの道具も、口紅、鏡などなるべく少なくするのですが

外出先で困る事があるのでは?と心配になって

色々入れると【バッグ】が重くなり困ってしまいます。

 

  絶対に必要になるものだけを【バッグ】に入れる!

  • 財布
  • 携帯
  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • メガネ
  • 化粧ポーチ

個人的見解では、これだけは絶対必要な物になります。

必要最低限の物だけにすることで、随分軽くなり使いやすくなります。

 

細々した物を入れる袋は、手作りにして重くなりにくい工夫をしています。

袋の中は、バッグを交換する時に整理することに心がけています。

 

大きなバッグに、少ない物を入れて持ち歩く事が好きなので

余分な物は入れない!

 

いつも持ち歩くバッグは、小さなバッグに財布、ハンカチ

ティッシュ、携帯、鍵、メガネを入れています。

 

バッグに収納するときは、横置きする方が多いと思いますが

縦置きにすることで、スッキリ収納でき出しやすくなります。

 

バッグを購入する時は、ポケットのたくさんついている物を

買っています。

これだけでスッキリ収納でき、便利に軽く使うことが出来ます。

 

ポケットの少ないバッグも、スッキリできるアイテムがあります。

中に入れるだけで、簡単に整理整頓ができるバッグインバッグになります。

5色あるのでバッグに合わせて購入できます。

SponsoredLink

 

 

 

ノートにくっつく「ペンケース」が人気になっています。

バッグの中に入れた「ぺンケース」はノートにくっつくので

さがすことがなく直ぐに使うことが出来ます。

 

 

 

こちらもよく読まれています